BLOGブログ
BLOG

やった方が良い、セルフケアがなかなかできない時にすることは?

2019/05/28

体をよくしたい時(ダイエットでも構いません)に

 

 

 

治療をしたり

 

家で何かをしたり(ストレッチやトレーニン グなど)

 

 

 

 

やった方がいいと

 

 

思い始めますが

 

 

 

数日経つうちに

 

 

忙しくて忘れたり、できないことがありますと

 

 

 

相談を受けました。

 

 

 

今日はどうしたら続けられるかをお話します。

 

 

 

理論的にはわかっているのにできないのはそういう体のメカニズムがあります。

 

 

 

方法は

 

①ゴールから決める(どうしたいのか?、やる気がなくてもできる目標が良い=テンションに左右されない。)

②期限を決める

③そのために必要なこと、やることをだす。

④やることを現実的に細分化する。

⑤毎日もしくは週に何回か行う

⑥自分を褒める

⑦繰り返す

⑧治る、もしくはゴール

⑨繰り返す

 

 

テンションに左右されない目標を設定し、

 

大体の期限やスケジュールを決めて、

 

やることの細分化(やることの情報収集は必要です。調べたり、アドバイスをもらっても良いです。そしてその中で自分で決めます。例:忘れてしまうので思い出すことでも良いです。やらなくても。毎日思い出すことからでも良いです。細分化のメリットは何をするのかわかる(わからないとできません。見えると人間は行動しやすくなります。)のと、小さいステップなのでクリアできる。小さいステップは人間の現状維持本能を騙して知らないうちに習慣が変わります。大きく変化してしまうとリバウンドが大きくなります。ダイエットなどがわかりやすいですね。毎日でも週に何回でも良いのでやってみてください。100段階に細分化しましたら100ステップしてみてください。デメリットは本当にこんなんで良いの?と簡単すぎて疑問が生まれることです。ここも小さいステップで進んでください。なぜならそれより前は大きすぎてストレスになってしまったり、現状維持本能が作用して消去してしまいます。それを繰り返すと自己肯定感が下がり、どうせ・・・わかってるんだけど・・・忙しい・・・と上書き修正されてしましいます。ですので小さいステップで褒めてあげた方が確率がはるかに上がります。)

 

を繰り返すと知らないうちに達成してしまうという科学的にできる方法です。

 

慣れてきたら10段階とか大きいステップでもできます。ですのでできないのは人間の本能的ものですのでできないのも当然です。

 

 

自信を無くさずできる範囲で行うことが大切です。

 

 

細分化するのに何をした方が良いのかわからない方はご相談くださいね。

 

ゴールはいくつもあり全部できない時もあります。ですのでゴールを絞ることで他のゴールも達成するゴールもありますので見つけて行きましょう!

 

 

 

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
たちばな通り整骨院
藤沢市鵠沼橘1-1-15 2F
JR東海道線・小田急線・江ノ電藤沢駅徒歩3分  江ノ電石上駅徒歩7分
月~金曜日 9:30~13:00/15:00~19:30
土曜日   9:00~14:00
日曜日・水曜日・祝祭日は休診

Tel:0466-24-8577
お問い合わせはお電話、ライン、メールにて承ります

対応エリア
藤沢、本鵠沼、鵠沼海岸、江ノ島、辻堂、茅ヶ崎、大船、鎌倉、藤沢駅、江ノ電、小田急線、東海道線、横浜、平塚、湘南、湘南台、長後、藤沢本町

対応
健康保険、労災、自賠責保険、ギックリ腰、ムチウチ、酸素カプセル、交通事故治療、寝違え、捻挫、骨折、産後の骨盤矯正、マタニティマッサージ、骨盤矯正

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇