BLOGブログ
BLOG

体の力を抜いてリラックスする方法①

2020/07/17

皆さんこんにちは。

 

先日患者さんからこんな質問を頂きました。

 

 

「身体の力を抜くにはどうしたらいいの?」

 

 

その方はスポーツをされているのですが、スポーツをしている時に力が入り過ぎてしまうという事を気にされている様でした。また普段の生活でもなかなか力を抜く事が出来ないとも。

 

 

そこで今回のテーマは「身体の力を抜くためには」についてです。

 

 

 

 

目次

①身体の力を抜けない原因とは?

②アウターマッスルとインナーマッスル

③重要なのはインナーマッスル

④ 自分自身でバランスを整えるには?

⑤ 身体の力を抜くためにはのまとめ!!

 

 

 

① 身体の力を抜けない原因とは?

 

力をなかなか抜けない人は何故抜けないのでしょう?

 

それは、身体が『力を抜けない状態にいる為』です。

 

力を抜けない状態にいては、いつまでも力を抜く事は出来ないですよね。ただそれでは答えになっていないと思いますので、もう少し掘り下げていってみます。

 

『力を抜けない身体の状態』とはどの様な状態なのでしょう?それは、

 

・アウターマッスルとインナーマッスルのバランスが崩れている

・交感神経が緊張している

・呼吸が浅い

・ストレスを抱えている

・etc、、、

 

他にもまだありますが、この様な事が原因となり力を抜けない身体の状態となっている場合が多くみられます。

 

これら全てを一度にお伝えするのは大変な量になってしまいますので、今回はこのうちの一つ。

 

『アウターマッスルとインナーマッスルのバランスが崩れている』

 

について説明していきたいと思います。

 

 

 

 

②アウターマッスルとインナーマッスル

 

アウターマッスルとインナーマッスルとは何でしょうか?

テレビや雑誌ではインナーマッスルを鍛えましょう!!という言葉を良く耳にしますが、アウターマッスルを鍛えましょう!!は余り耳にしないですよね。それぞれの筋肉について、まずは簡単に説明していきたいと思います。

 

 

『アウターマッスル』とは

・目で確認出来る身体の表面に近い所にある筋肉の総称。

・意識的に動かす事が出来る。

・意識してトレーニングを行いやすい。

大きな力を発揮したり、関節を動かすなど、ダイナミックな動きを行う時に 使われる筋肉。

・トレーニング効果が見えやすい。

 

 

『インナーマッスル』とは

・目で確認出来ない(しにくい)身体の深くにある筋肉の総称。

・意識的に動かす事が出来ない(難しい)。

・意識してトレーニングをしにくい。

・関節の動きを微調整したり、姿勢を保持したり、バランスを取る役割を持つなど、小さな動きを行う時に使われる筋肉。

・トレーニング効果が見えにくい。

 

 

文字と写真のスクリーンショット

自動的に生成された説明

 

大きくこの様な違いがあるのですが、もっととても簡単にアウターマッスルとインナーマッスルの違いを説明すると、

 

 

アウターマッスル『大きく動き、強く働く筋肉』

インナーマッスル『小さく動き、最小限の力で働く筋肉』

となります。

 

 

この説明を聞くと、何となくですが身体の力が抜けない状態の原因が見えてきますよね。

 

 

 

③重要なのはどちら?

 

身体の力が抜けない原因は、

 

『アウターマッスルが強く働き過ぎて、インナーマッスルが上手く機能していない状態』

 

に身体がいる事が原因となります。

 

アウターマッスルとインナーマッスルのバランスが崩れてしまっている。という事ですね。

 

 

このバランスを整えれば身体の力は抜けてくるという事に繋がるのですが、その方法としては、

 

・アウターマッスルの働きを下げる。

・インナーマッスルの働きを上げる。

 

この2つの方法があります。

 

これはどちらが重要かと言いますと、両方共に重要となります。身体は常にバランスを取って動いています。どちらかだけが強くても、またどちらかが弱くても、身体には何かしらのストレスがかかってしまい、バランスを崩してしまいます。

その結果の一つが、身体の力が抜けない状態という事ですね。

 

 

 

④自分自身でバランスを整えるには?

 

自分自身でアウターマッスルやインナーマッスルの働きを整える為におススメなのが「バランスボール」「ストレッチポール」です。

 

バランスボールに乗り、左右や前後にゆらゆらと揺れる。ストレッチポールに乗り、手を横からバンザイをしたり、足をパタパタと動かす。

 

これだけでアウターマッスルとインナーマッスルの働きが整います。誰でも簡単に出来る、とてもおススメの運動となります。

 

 

 

⑤身体の力を抜くためにはのまとめ!!

 

・力を抜けない身体の状態になっているので、力を抜く事が出来ない。

 

・その原因は様々。

 

・原因の一つがアウターマッスルとインナーマッスルのバランスの崩れ

 

・アウターマッスルは大きく動き、強く働く筋肉。

 

・インナーマッスルは小さく動き、最小限の力で働く筋肉。

 

・両方のバランスが重要。

 

・バランスボール、ストレッチポールでバランスを整える事が出来る。

 

 

 

次回は今回書き切れなかった他の原因についてお伝えしていきますね。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
たちばな通り整骨院
藤沢市鵠沼橘1-1-15 2F
JR東海道線・小田急線・江ノ電藤沢駅徒歩3分  江ノ電石上駅徒歩7分
月~金曜日 9:30~13:00/15:00~19:30
土曜日   9:00~14:00
日曜日・水曜日・祝祭日は休診

Tel:0466-24-8577
お問い合わせはお電話、ライン、メールにて承ります

対応エリア
藤沢、本鵠沼、鵠沼海岸、江ノ島、辻堂、茅ヶ崎、大船、鎌倉、藤沢駅、江ノ電、小田急線、東海道線、横浜、平塚、湘南、湘南台、長後、藤沢本町

対応
健康保険、労災、自賠責保険、ギックリ腰、ムチウチ、酸素カプセル、交通事故治療、寝違え、捻挫、骨折、産後の骨盤矯正、マタニティマッサージ、骨盤矯正

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇