Clinical Caseたちばな通り整骨院症例・研究集
VOICE

産後の骨盤調整と腰痛の症例 【藤沢市のたちばな通り整骨院】

2018/05/16

日付:2018年4月

 

患者データ:藤沢市在住、産後1ヶ月、女性、20代、美容師、既往歴:ギックリ腰・むくみ・坐骨神経痛

 

疑われる疾患と主訴:腰痛・腰の痛み・ギックリ腰・産後の骨盤矯正・骨盤矯正・過労・骨盤の広がり

 

動機:ネットの口コミ。と回答。

 

エピソード:慣れない産後の生活でお疲れの様子であった。

 

NEEDS判定:すごくよかった。腰痛が無くなった。

 

患者様からのADVICE:だらだら通院するのでなく。回数を決めて明確にしてくれるところが良い。と回答。

 

期間と回数:24週間 15回

 

施術内容:全身機能検査、病態検査、生活リズムと食事のアドバイス、セルフケア、全身整体、スポーツ整体、EMS、高周波治療機器、MCR、セルフエクササイズ、産後の骨盤矯正、産後の骨盤ケア、産後のボディメイク

 

副作用・リスク:育児中のため、過度なエクササイズやケアはオーバートレーニングになり、体調を崩してしまうので注意が必要。

 

考察:産後の骨盤矯正は、身体の変化を修正し、産後の生活のケアを必要とする。骨盤だけのマネジメントではクライアントのニーズに答えることができない。

 

※あくまでも個人のケースであり効果効能をお約束するものではありません。あくまでも症例・研究データで発表しているものです。

 

藤沢市のたちばな通り整骨院TOPへ

藤沢駅南口のたちばな通り整骨院施術の様子

藤沢駅近くのたちばな通り整骨院ボランティアトレーナー