Clinical Caseたちばな通り整骨院症例・研究集
VOICE

体が硬い、スポーツコンディショニングの症例 【藤沢のたちばな通り整骨院がお届け】No9

2018/07/19

日付:2019年3月

 

患者データ:10代、学生、男性、藤沢市在住、既往歴:猫背、足首の捻挫、有痛性外脛骨、肉離れ、ギックリ腰、サッカークラブ

 

疑われる疾患と主訴:体が硬い、柔軟性不足、ストレッチ不足

 

動機:スポーツをしていて気にしていたが、母の勧めで来院と回答。

 

NEEDS判定:指導がわかりやすかった。と回答。

 

患者様からのADVICE:開脚や前屈ができなかったら行ってみて。と回答。

 

 

期間と回数:4ヶ月 14回

 

施術内容:全身機能検査、病態検査、生活リズムと食事のアドバイス、セルフケア、猫背矯正、高周波治療、EMS

 

副作用・リスク:ボディバランスの変化から、動作に不自然さがでる。

 

考察:全身機能の低下は筋力でカバーできていたが、大学進学で運動強度が上がる際に必要な全身機能の獲得は必要である。

 

※あくまでも個人のケースであり効果効能をお約束するものではありません。あくまでも症例・研究データで発表しているものです。

 

藤沢市のたちばな通り整骨院TOPへ

藤沢駅南口のたちばな通り整骨院施術の様子

藤沢駅近くのたちばな通り整骨院ボランティアトレーナー