Clinical Caseたちばな通り整骨院症例・研究集
VOICE

産前の骨盤の痛み、腰の痛みの症例 【藤沢/辻堂/産前の整体/骨盤矯正/整体/口コミ】No87

2019/12/24

日付:2019年6月

 

患者データ:30代、女性、スポーツクラブスタッフ、既往歴:マタニティマッサージ、ギックリ腰、坐骨神経の痛み

 

疑われる疾患と主訴:産前のマッサージ、産前の骨盤の歪み、産前の腰の痛み

 

動機:ホームページの実績と保険診療対応の為

 

エピソード:産後の腰の痛みの為、しゃがむこともできず生活に支障が出ていた。

 

NEEDS判定:通い始めて痛みが減り、2回目終了後には痛みが無くなりました。さらに通院を続けて便秘もなくなり骨盤も安定しました。

 

患者様からのADVICE:産前はいつもと違う状態なので、治療を受けて快適なマタニティライフにしてください。

 

期間と回数:4週間 6回

 

施術内容:全身機能検査、病態検査、生活リズムと食事のアドバイス、セルフケア、全身整体、マタニティ整体、セルフエクササイズ

 

副作用・リスク:母体とお子様の安全を最優先に確保し、無理な刺激は行わない。家族の同意も頂き、主治医や経過も確認し緊急時の対応に備える。

 

考察:胎盤形成やなどにより、筋肉の伸長が起きて出力の低下が起こり不安定感の出現。重心の変化によりモーションの変化で痛みが出現。

 

※あくまでも個人のケースであり効果効能をお約束するものではありません。あくまでも症例・研究データで発表しているものです。

 


症例や当院の印象や感想にご協力ください(文章をクリック)

藤沢市のたちばな通り整骨院TOPへ

藤沢駅南口のたちばな通り整骨院施術の様子

藤沢駅近くのたちばな通り整骨院ボランティアトレーナー