Clinical Caseたちばな通り整骨院症例・研究集
VOICE

妊娠中の腰の痛み、足のだるさの症例 【藤沢/整骨院/整体/マタニティ/妊娠中/腰の痛み/足のむくみ】たちばな通り整骨院 No99

2020/02/12

日付:2019年11月

 

患者データ:30代、女性、主婦、藤沢市在住、既往歴:ムチウチ、腰の痛み、坐骨神経の痛み、寝違え

 

疑われる疾患と主訴:妊娠中の腰の痛み、妊娠中の足のむくみ、足のだるさ、寝返りの痛み

 

動機:妊娠中でも対応可能であったため

 

エピソード:腰と足の痛みでかばいながら来院。

 

NEEDS判定:痛みもすっかり良くなり、ウォーキングもできるようになりました。

 

期間と回数:12週間 8回

 

施術内容:全身機能検査、病態検査、生活リズムと食事のアドバイス、セルフケア、全身整体、EMS、高周波治療機器、MCR、セルフエクササイズ

 

副作用・リスク:妊娠中のリスク全般に対応できるように通院歴や担当医の指導を確認し、緊急時の対応に備え安全第一で対応を行う。

 

考察:妊娠による重心の変化によるメカニカルストレスと還流障害を解消し、セルフケアで維持。

 

※あくまでも個人のケースであり効果効能をお約束するものではありません。あくまでも症例・研究データで発表しているものです。

 


症例や当院の印象や感想にご協力ください(文章をクリック)

藤沢市のたちばな通り整骨院TOPへ

藤沢駅南口のたちばな通り整骨院施術の様子

藤沢駅近くのたちばな通り整骨院ボランティアトレーナー